写真とカメラ 珈琲とスイーツ 音とファッション 広く浅くゆる〜く楽しんでますが‥ なにか?

Leicaで複写

今までOpticfilm scan 8200iaiでフィルムをスキャンしてきたのですが ここに来て reversal filmのスキャン解像度に納得が行かず  ( 僕が所有しているスキャナーのピント精度に問題が有るかもですけどね )

複写に路線変更して行こうと思いまして あれこれ考えていた訳ですが ここに来てようやくなっとくの行く方向性になってきました。

Leica で撮影するのなら撮影から複写まで 全ての工程をLeicaで行いたいと思った訳でして、こだわるならここまでやらないと…なんて思った訳です。

肝心な機材ですが

ボディーは Leica SL

M10も良いですが SLを持っているなら これを使わざるにいられない!  

SLの良さは皆さん知ってのとおり そのSLを使用して複写したらどんな感じになるか見てみたく…なんて思いまして

レンズは何を使ったかは想像にお任せしておきます。

レンズの先端には ES-2を付ければ後は簡単なものです

 

Nikon es-2 Filmデジタル化アダプタセット

Nikon es-2 Filmデジタル化アダプタセット

  • メディア: エレクトロニクス
 

あとは、フィルムをセットして太陽光に向けてパシャパシャ撮っていくだけですw

撮ったあとはLightroomを介してPhotoshopで階調の反転をし、四隅の空白、傾き調整、黒の嶋りながなければトーンカーブを触っていく…、あとは、TIFFで書き出すか、JPGで書き出すか、他にも細かい所を決めてフォルダーに保存し、いとも簡単に複写完成。

サクッと簡単に書いてますが あれこれ試行錯誤しましてですね ようやく複写まで辿り着けましたw と言う経緯が有りますので あしからず…。

なんせ 緩くやってるからこんな感じで書いておきますw

 

結果からしてオプティクフィルムのスキャナーと比べたら 時間の短縮とシャープでいて俗に言う綺麗な感じでモニターで見れると言った感じでしょうか

 

時間を気にしないとなれば スキャナーで十分だし 紙に出しても良い感じでした。

こだわってやりたいとなれば 複写に落ち着くと思いますし、フィルムの粒子の出方も違って来ます。

カラーフィルムをデータ化にするなら断然 複写ですね、間違い無いです 特にreversal film

歴然の差が出ます。

下の写真は Leica M10で撮影

Untitled

下の写真は reversal filmをscannerでデータ化

Leica M5 Elmarit-M1:2.8/24 RDPⅡ

下の写真はLeica SLで複写の2枚

L1000212

L1000177


複写の2枚、少しピントが甘いですが これは撮影の時にピントの詰めが甘かったからになります。

色に関してですが 緑の出方が全然違うと思います。

digital Leicaで撮った感じとは又違う良い味わいが有りなんとも言えない良さがありましてし、

scannerもそれなりの良さが有ると思います。

色々と試した感じですと 

scannerは時間が掛かるけど 複写も撮った後にトリミングなど微調整が必要であり 結果的に掛かる時間は似たり寄ったりですかね。

データ化からプリントした結果を見ると 

フィルムの粒子感をよく伝えたいとなればscanner。

粒子の細かさとプリント時のシャープネスの両方を出したいとなれば 複写。

そんな感じになりました。

ちなみに Nikonで複写のデータ化した写真を見ましたが 質感はLeicaの方が出ていた感がありました。

Leicaで複写をするとなれば一式揃えようとなれば3桁投資に近いお値段になると思いますし

そこを考えると どんなものか…ともなる訳で

まぁ 最終的に何処を目指すか?によって決めていけば良いのかな?と感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年1年を振り返ってみて

今年もあっという間に過ぎ去って行ったとしでもあるし 物欲解放した年でもありました。

あれよあれよ言う間にレンズが増え お財布の中は寂しくなる一方の1年

それでも得るものは有ったし 実際に使ってみないと判らないところもありと勉強になりました。

レンズとボディのカッコ良さを楽しむのもLeicaの楽しみの1つでもあるけど 使わないレンズを持っていても仕方がないから ドナドナする事を決めたりと何かと出入りが多かったです。

最終的には現行レンズに落ち着いた訳ですが、現行レンズを、購入するなら限定レンズが1番だなと

だからと言って片っ端から限定レンズを購入していくのも余程の稼ぎがない限り無理な訳ですしご縁もありますからね

こう言った事も含めて楽しむのがLeicaかなと

Untitled

 

写真に関しては、撮った写真を欲しいと言ってくれる方に出会えて写真を収めた事。

2020年に向けて個展を開く事や新たにテーマを作って写真撮りに取り組んでいく事などを今年の後半に目標を決め予定を立てていく事ができるなど それなりに充実した1年でした。

L1010396

さて、今年ももうすぐ終わり…

来年はどんな年にして行こうかな…。

 

Leica M5

M5を購入してかれこれ1年が過ぎ 細かい所の修理が出てくる次第で…

Untitled

 

セルフタイマーのパーツが取れてしまい 危うくパーツを無くすはめになる所でした

右手に握りしめていて 構えようとした所です

ポロッと…

慌てて落ちたパーツを拾い すかさず購入したお店に電話

治ると言う事なので ひとまず安心

 無料で治してもらえる事になり  嬉しく思えたが このパーツ、貼り付けたのか 交換したのか謎のまま…

詳しく聞かなかったので 何とも言えないが 自分が確認したら はめ込む感じなので 単純にパーツ交換で済むと思うのですが 接着剤などで貼り付けたかも… と言う疑いが無くもないかな

その数ヶ月後 ブライトフレームセレクトレバーのパーツが取れ 又も修理に…

お店の主人言わく 「よく取れるらしいと…」

まぁー40数年経っているので仕方がないと思うが 前のオーナーが治していたら それってどうなの?と思うけど どうなんでしょうね。

 

で、続いては 底蓋のfilm巻戻しクランクの不具合

Leica M5は底蓋に巻戻しクランクが付いているんですよね。

シャッター巻上げの際 違和感があり  詳しく言えば 巻上げが重い、囓る感じと言えば分かるかな    

巻戻しの際は スムーズに巻き戻せない

無理くり巻き戻す感じ

酷い時は、フィルムが…

これは駄目だろ! と修理へ。

お店に出したら オイル切れと言っていたが 

確か 購入した時 オーバーホール済みと言っていたが 1年ちょっとでオイル切れになるのか?と不審に思うがどうなんだろう?

まぁ 亭主の話を鵜呑みにするのも考えものだなと。

 

かれこれ 2週間ぐらいで治ってきたから良しと思うが…

 

そしてそして、その3ヶ月後には シャッター巻上げの指当て  「プラスチックの所」が割れてしまい  部品交換のはめに

購入したお店で、同じパーツで治してくださいと依頼したが M4のパーツで代用される始末に…

(事前に確認をしっかり行う事が大事と再認識)

 

どうしても納得が出来ず 関東カメラに修理 確認し部品がある事を確認出来たので依頼する事に。

ついでに言うと 底蓋の巻戻しクランクの状態も見てもらい 見積もりしてもらった結果は 寿命で交換が必要との事だった。

部品が有れば交換してもらうように頼んだが 残念ながら 部品が無いと回答が…。

まぁ  指当てだけでも治ればと思い この時は諦め。

 

この1ヶ月後、事前に本国に底蓋があるか 名古屋 Leica Storeに確認してもらい、部品が有ると連絡が♪

この時 幸せの絶頂でしたね。

これで 不安は無くなったのですが…オーバーホールしたいな…と言う衝動に駆られ

本国でオーバーホールを…と思い確認してもらう事に

数日後、Leica Storeから連絡が入り オーバーホールと金額の内容が判りました

トップカバー交換を含めた見積もり金額を聞いたら  あと少し足したら新品Leica買えるだろうし、現行レンズも買える金額… 考えてしまいますねー。

シャッタードラムが割れたりしたら 日本国内で恐らく修理不能だと思うし 結局は本国でオーバーホールになるから それまでは今のままで使うと言う選択肢もある訳で

まぁ焦らず 考えて行こうかなと。

 

 

 

 

 

 

今月のオススメな音楽

お盆が過ぎ暑い日が続いていますが 少しずつ秋へと季節が変わってきていますね

 

こんな感じの音楽で 夜を過ごしみて下さい

 

They Oughta Write a Song

They Oughta Write a Song

  • ヘイリー・ロレン
  • ジャズ
  • ¥1900

 

 

今月のオススメな音楽

新緑が綺麗になってきましたね

 

紅葉も良いですが 新緑もまた良し

 

文面には全然関係無いですが、今月はこの曲かな

 

 

C U When U Get There (feat. 40 Thevz)

C U When U Get There (feat. 40 Thevz)

  • クーリオ
  • ラップ
  • ¥250

 

 

今月のおすすめな音楽

もうすぐ連休も終わり あっという間に時間が過ぎていきますね

 

先月は忙しく 記事が書けなかった次第で…

 

と言う事なので  少し多目に紹介です

 

気温 高くなり 夏日が近い感じなので こんな感じの音楽で 

 

The Lsb

The Lsb

 

 

 

 

Take Them On, On Your Own [Explicit]

Take Them On, On Your Own [Explicit]

 

 

Tonight I Wanna Cry

Tonight I Wanna Cry

 

I Believe In You

I Believe In You

 

 

今月のオススメな音楽

ぼちぼち桜が咲く時期ですね

早いものです

今年は例年より早いかな?

 

桜に馴染んでこんな音楽

 

さくら(独唱)

さくら(独唱)

 
桜坂

桜坂