写真とカメラ 珈琲とスイーツ 音とファッション 広く浅くゆる〜く楽しんでますが‥ なにか?

Leica M5が修理から帰って来ましたよ

E2A6DA56-B61E-49D2-8DCC-F3A95C04C379

 

ヒダカヤカメラで Leica M5を購入したんですよね。

で、使って行くうちに ファインダーの曇りがでてきたり トップカバーの側面がパカパカと浮いてきたりしてきたので 保証期間内だったので ヒダカヤカメラさんに電話で症状を伝え 修理してもらう事になりました。

お店に着いて社長さんらしき人?に症状を伝えると 「確かにそうですね〜」となり 修理してもらう事に。

大体 3週間ぐらいで治ってきますよ と言われたのですが  約1週間で治ってきました。

「3週間かぁ〜」と思っていたので これにはビックリしましたが でも治ったと言う事なので 精神的に落ち着いた事は言うまでも無いですね〜。

ファインダーを覗いてみると綺麗になり曇りが取れてスッキリとした感があります。

多分綺麗にはならないだろう…と あきらめていた事なので 非常に嬉しくテンション上がりましたが、LEDで照射すると薄っすらと曇りが有りました…汗

Leica M5のファインダーはファインダーブロックをバラバラしてオーバーホール出来ないので できる範囲でのファインダー清掃になるという事

どうしても 綺麗にしたい!となると Leica 社に送り LeicaM6のファインダーと交換する事になるんですよね。

M6のファインダーに交換も良いですけど 逆光の撮影時にピント合わせが困難になると言うトラブルに見舞われますから それでも良いなら…と言った感じでしょうか。

トップカバーの カパカパした感は ネジが緩んでいたために起こった現象だったためでした。

こちらも しっかりと治ってきました

低速時のシャッターの切れが悪いかな?と思い こちらも 調整してもらいましたよ

 

保証期間内に気になる事があれば 症状を伝え、無償修理してもらうと助かりますよね

中古でLeicaを購入する時は この保証期間と言うものをしっかりと確認してから 購入に繋げていきたいものですね。

L000157

 

今月のおすすめな音楽

12月には こんな音楽が良いのでは?

クリスマスがありますからね☆

 

 

I’m in Love with You

I’m in Love with You

 

 

 

思い出のパリ

思い出のパリ

 

 

 

今月のおすすめな音楽

秋も深まる 11月

静かな音楽に身を包んで ゆったりと読書を…。

そんな 時間に合うかな?と言うCDを紹介

 

 

ホテル・ソウサ

ホテル・ソウサ

 

 

 

The Melody At Night, With You

The Melody At Night, With You

 

 

 

Leica TL2で星空なんかを…

前々から 星空を撮りに行きたいと思ってはいたのですが 中々撮りに行く事が出来ず あれよあれよと10月入ってしまいました。

 

その、あれよあれよと言っている間に Leica TL2で星空を撮れたらいいなぁ〜なんて思いが起こり 機材を揃えないと!と機材を選んでみました。

大げさに機材と言っても 三脚と雲台、軌道義 、広角レンズ まっそんな所でしょう。

広角レンズだと この辺りが良いのかな?

 

 センサーサイズが APS-Cなので 35ミリに置き換えると 約23ミリの画角になります

だから このぐらいの画角のレンズが1つと

summicron-TL23/2があれば 良いかな?

 ライカオンラインストア / ズミクロン TL f2/23mm ASPH.

 撮影場所にもよりますけど  この2本があれば 事足りると思います

どのレンズを使うかは その人の好みがあるのでなんとも言えませんけど 僕としてはこんな感じかな。

 

三脚は 散々悩んだけど 後からやっぱり…って事が無いように初めから GIZIOに。

トラベラーと言うシリーズもありますけど 持ち歩いて長い距離を歩く事も無いと思いますし

ロックを忘れて カメラが…なんて事態を避けたい事もあり マウンテニアシリーズにしました。

ジッツオ マウンテニア三脚2型3段 | GT2532 | Gitzo

 

雲台は これが良いかな

ジッツオ センターボール雲台3型QD | Gitzo

三脚にしては かなりの高額になりますけど

やっぱり…となって買い換える事を考えると最初から納得いくものを購入した方が良いですから。

 

 

 

 

今月のお勧めな音楽

 日中は暑いですが 朝晩と秋めいてきました

 

心地よい音楽を聴きながら

写真を眺めるのに オススメな音楽

 

 

アプレミディ・ヴォイセズ/スウェディッシュ・ビューティー・フォー・スパイス・オブ・ライフ

アプレミディ・ヴォイセズ/スウェディッシュ・ビューティー・フォー・スパイス・オブ・ライフ

 

 

 

 

SUN DANCE

SUN DANCE

 

 秋の晩も素敵な音楽で…。

 

 

Leica 片手に

今週のお題「読書の秋」

 

気温が下がり出して、そろそろ秋の予感が近づいてる 今日この頃

 

秋と言えば 京都を思い出すのですが

Leica片手にゆるりとお散歩をしながら 秋の京都を撮り下ろしたいものです。

京都と言っても 観光スポットは幅広く 何処をどのように観光すれば良いか悩みどころですよね

そんな時は この本を読んでから 京都をお散歩するのも乙なものです。

 

ライカと歩く京都 (京都しあわせ倶楽部)

ライカと歩く京都 (京都しあわせ倶楽部)

 

 メジャーな 観光名所も良いですが 違う観点から京都を見つめ 撮り下ろすのが粋だと感じますよね。

 


 

男として

<p>今週のお題「読書の秋」</p>

もう、いい歳だし 男として 男らしく いたいものである が、少年の心も必要だと思う今日この頃。

まぁ 少年の心は置いておいて 男としての心の身だしなみと言う物を身につけると カッコいいと思うわけです。

このご時世 若い子たちに読んでもらうと 良いと思ったわけでして。

僕もそろそろ良い歳だけど まだまだ未熟な所が有るんですけどね

そう言った所を この本を読んで カッコいい男になれたら 良いなって  

 

男の作法 (新潮文庫)

男の作法 (新潮文庫)

 

 お寿司を食べに行く時の事や 亭主関白とはどんな事?  聞いた事がある言葉についてなどの事が わかりやす〜く 書いてあります。

長々と説明書いても仕方がないので どうぞ読んで下さい。

後悔はしない 本であります。

粋な男とは こう言うことなんだな と感心させられますよ。