読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真とカメラ 珈琲とスイーツ 音とファッション 広く浅くゆる〜く楽しんでますが‥ なにか?

やはり 21mmの方が…

RICOH GRで 星空を撮ろうと思って 機材なんかを揃えようと思ってアレコレ探してたんですけど どーもこだわりが出ちゃってですね

どうせ撮るなら より広角のレンズで撮った方が綺麗じゃないかな?と思い始めて 

そうだ! ワイドコンバージョンレンズがあるじゃん!

 てな感じで  これですよ! 

28ミリを21ミリへと広角にしてくれる レンズ

かなりズシっときますけどね、ガラスの塊みたいな物ですから、

 

 

 フード&アダプターを装着すれば ワイドコンバージョンレンズをつける事が出来ます。

RICOH GR用フード&アダプタ GH-3 フィルター取り付け用 GW-3用 175770
 

 

 

 さらに、ソフトフィルターを付けて撮りたいと思ってですね

ただ、そのままソフトフィルターを着けると ケラレが発生すると言う事が分かりまして「ネットで調べただけなんですが…おそらく間違いは無いと思います」

このケラレを無くそうと思うとステップアップリングが必要。 

 

 

この上から ソフトフィルターを装着すれば何ら問題無いと思われます。 

Kenko レンズフィルター MC PROソフトン(A) 72mm ソフト描写用 372883

Kenko レンズフィルター MC PROソフトン(A) 72mm ソフト描写用 372883

 

 

レンズに関しては こんな感じかなと

ただし、スナップアップリングを装着してだと ラバーフードを装着出来ません。

懐に余裕が出来たら 購入したいと思ってます。

 

それまでは 星空の撮影はおわずけという事ですね…まっ言い訳なんですが

今時期は寒くて行くのは遠慮がち… と言うか 初心者が行ってアレコレしてる間に凍ってしまいそうなので もう少し暖かくなってから行って見たいと夢を描いています。