読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真とカメラ 珈琲とスイーツ 音とファッション 広く浅くゆる〜く楽しんでますが‥ なにか?

LEICA TLとLEICA T

休みだったし、カメラ中古市があるので 名古屋まで来てしまいましたw 

LEICA Tの中古があったので ちょっと気になるなぁの程度だったのですが…

 

www.mapcamera.com

 

LEICA Tの発売から2年ぐらいでLEICA TLが発売されましたけど まぁーこの違いを確認したく 名古屋松坂屋LEICAストアーへ行き TLを触ってきました。

ザクッと言ってしまえば、触った感じとしてタッチパネルの反応の良さ、オートフォーカスのスピードの向上、内蔵メモリが32GBへのアップ、と言った所でした。

タッチパネルの反応はスマホと同等という感じの反応の良さ、ストレスは感じませんでしたし

フリックしたり ドラッグドロップしてセットアップして行くんですが この辺もサクサクと反応してくれました。

TL純正のレンズを使えば オートフォーカスが効くんですけど Mレンズの使用時はオートフォーカスが使えません フォーカスピーキングも無いので モニターを、見ながらピント合わせを行なっていくと言う使い方になります。

このピント合わせって所が難しいと感じましたね。

でも、モニターが大きいので見やすく 場数こなして 慣れていけば問題無いのかな?と感じましたけど。

 

あと、センサーの性能の向上が見受けられると聞きました。

センサーに関しては バージョンアップの公表はしてないと思うのですが  聞いた話によると 良くなってるみたいです  画素数はおなじですけれどね。

 

 

www.mapcamera.com

続いて  LEICA Tを丸栄中古市で触ってきたのですけど、触った感じとしては タッチパネルの反応はそれ程イライラするものもなく 良いのではないかな。ただ 撮影した画像を確認していくにあたってフリックした時は気持ち反応が鈍い感じに捉えれました

僕的にはイラっとする事は無かったですけど。

 LEICA TLと LEICA Tを隣に並べて触り比べた訳では無いのですか…。

タッチパネルの反応についてですけど   テスト段階でタッチパネルの反応が良すぎた事と首から下げて歩いている時にタッチパネルが反応して誤作動する事を防ぐためにあえて LEICA Tでは 反応を遅くしたとの事でした。

LEICA TLでは、このリミッターを外して 早く動くようにしてあるそうです。

 

丸栄中古市には、TL用レンズが無かったのでオートフォーカスを試せなかったのですが Mレンズを付けて試し撮りしました、ここの所は感じとして TLと Tの違いは感じませんでし

段調の表現や抜けの良さに関しては Mレンズをつけた方が良いのかなと。

Mレンズアダプターを使っての撮影に関しては6ビットコードがあるレンズなら絞り優先AEでの撮影が可能ですね  ここはTLと同じですね。

 

ただし 子供の運動会なんかの時はTL純正レンズを使いオートフォーカスで撮った方が良いと感じましたした。

スタッフの方もその様に言ってましたし  確実にピント合わせをする と言う事ならばですがね

TL用レンズだと カメラ関係の人に聞いた話ですが、Panasonic製のレンズ になるので 色味は変りますよ との事。

映像の質、プリントした時の質を求めるのなら LEICA TLレンズ以外をお勧めと言った所でしょうか。

 

付属のRAW現像ソフトなのですが 登録してから90日間は無料で使えて その後は月払いか年払いで現像ソフトを使っていく事になったとライカのスタッフが言ってました。

去年の秋ぐらいから 方針が変わったみたいですね。 アドビとライカの間でどう言う話があったかは分かりませんが

SILKYPIXの現像ソフト購入で良いのではないかな?と言った感じで良いんではないでしょうか、好みがありますけど。

自分の場合 いつも最新のバージョンで現像ソフトを使う必要性が無いと思うので アドビシステムの製品は必要性が無いと感じたし、年間1万なんぼ払って使うか?と言ったら使わないだろうと思ったからです。

ただし、SILKYPIXにしろ アドビシステムにしろグレードが上のバージョンの購入をお勧めかな。

より段調の現像が良かったりするから、ボディやレンズのクオリティが良いのに 現像ソフトが貧弱だと せっかくの良さが伝わらないからだと思うからです。

まっ 人それぞれ好みがあるので 一概には言えませんけどね。